ホロスコープで自分の特徴を分析してみよう!(入門編)

星占いのもとである西洋占星術で自己分析すると面白い!?
ハウス×12星座×10天体の簡単な意味から、自分の性格や特徴を分析してみます。

ども。開運研究家のギン(@gynn723)です。

今回はホロスコープを使って自己分析をする方法をお伝えします!
ちょっと長い記事ですが、ホロスコープが見れると自分の才能や能力の活かし方、人生での課題や転びやすい点などがわかるので、人生がだいぶ生きやすくなるかもしれません。私は占星術好きです♡

ホロスコープとは?

紀元前2000年以上前からあるといわれる「西洋占星術」の専門用語で、地球上の特定の時間と場所から見た天体配置図のことをホロスコープといいます。

星占いのもとである西洋占星術では、ホロスコープと神々と実際に起こっている事象を結びつけて考えることで、人の性格や運命、社会の流れなどを読み解いてきました。

ホロスコープをつくってみよう!

自分が生まれた瞬間のホロスコープ(ネイタルチャートともいいます)をつくることで、自分の性格や運勢をみることができます。まずは自分のホロスコープをつくってみましょう〜!

ホロスコープを調べるオススメサイト

「ホロスコープ 無料」などで調べるとサイトが出てくるので調べてみてください。

私がオススメしちゃうのは前の記事「私の開運バイブル『お金、愛、最高の人生 リッチな人だけが知っている宇宙法則』」で紹介していた本に記載されていたソウルメイト研究家Keikoさんのサイト。わかりやすくていいですよ〜。

必要なのは

  • 生年月日
  • 生まれた時間
  • 生まれた場所

です。

生まれた時間がわからなければ、間をとって「12:00(正午)」にして調べるのが一般的ですが、生まれた時間は「月星座」がわかる大事なポイントなので、できれば母子手帳をチェックしてみてください♪

ホロスコープを眺めてみよう

ホロスコープが出ると、こんな感じになると思います。

moonwithyou

これが私のホロスコープです。天体マークが円の下の方に偏ってますね〜。
どうなってると良い・悪いというのはなくて、単にそういう気質だということです。

見てほしいのが

  • 天体(円の中に点在する記号)
  • 星座(円の外側をとりまく帯に割り振られたマーク)
  • ハウス(12等分され、数字が振られている領域)

です。

それぞれ12星座が割り振られた1〜12のお部屋(ハウス)に、いろんなマーク(天体)が配置されています。

ホロスコープが12個のハウスに分かれるのは全員共通なのですが、どの部屋に何の12星座が割り振られるのか、惑星がどこに配置されるのかというのは全員バラバラです。ぜひ自分のホロスコープと見比べてみてください。結構違うんじゃないかな。

これを読み解いていくことで、自分の性格、才能、運気の流れなどが分かっちゃいます。
西洋占星術に精通した占い師さんだと、もっと細かい惑星や星の角度なども見ながら、深く鑑定してくれますよ〜。

ホロスコープで自己分析するための考え方

ホロスコープで自己分析するためには、【ハウス×12星座×10天体】の組み合わせをチェックするのがいいと思います。それぞれに意味があって、組み合わせて考えることで自分の気質や行動のクセなどが見えてきます。

例えるならば、10天体があなたの中に住んでいる「キャラクター」で、12星座が「性格」、ハウスが「活動するステージ」って感じ。

私の場合は、

私の太陽くんは「おひつじ座」の性格で、「5ハウス」で活動する人。
月さんは「おうし座」で、「6ハウス」で活動する人。
水星くんは「うお座」で、「4ハウス」で活動する人。
金星さんは「おうし座」で、「5ハウス」で活動する人。
火星くんは「やぎ座」で、「2ハウス」で活動する人。

って感じ。

それぞれ星座の性格をした天体さんたちで、私という人間の性格ができている。

それぞれ星座の性格をした天体さんたちで、私という人間の性格ができている。

同じ天体でも、どの12星座かによって全然性格が違ってきます。
例えば火星くんは意欲、バイタリティ、闘争心などを司る男らしい天体なのですが、火星くんがおひつじ座なら「猪突猛進のオラオラ君」になりますし、さそり座なら「執念深いネチネチ君」になります。私の火星はやぎ座なので「プライド高きインテリ君」ですね(笑)。

また、火星くんのハウスが違うと、
4ハウスで活動すれば「家庭を築くこと」に対して意欲的にエネルギーを注ぐし、7ハウスで活動すれば「人間関係を広げていくこと」に対して意欲的にエネルギーを注ぐ傾向がある、と読みます。

10天体、12星座、12のハウスの意味をチェック!

さてさて、そしたら自分の10天体がどんな人たちなのか、それぞれの意味をざっくりとみてみましょう。

あなたの中の「10天体」というキャラクターたち

【あなたの人格形成に直接影響する星たち】

太陽 太陽 人生の主人公。社会における自分自身
月 内面・感情面を表す”素の自分”。太陽が”表の顔”だとすれば月は”裏の顔”
水星 水星 知性やコミュニケーション面を担当
金星 金星 美意識、愛情面を担当
火星 火星 意欲、バイタリティ、衝動、怒りなどを担当

【才能や人生のテーマに影響する星たち】

木星 木星 拡大、発展を司る。人生において恩恵を受けやすい面を教えてくれる、大らかで優しい星
土星 土星 制限、試練を司る。人生において乗り越えると大きな強みに変わる課題を教えてくれる、厳しくも優しい星

【人生のスイッチポイントに関わる星たち】

天王星 天王星 革命を司る。自分の運命を変えるポイントに関係する
海王星 海王星 夢・ビジョンを司る。自分の可能性と自己犠牲のポイントに関係する
冥王星 冥王星 破壊と再生を司る。物事を根底から覆すような底力のポイントに関係する

そうそう、セーラームーンのセーラー戦士を知ってる方は覚えやすいかもしれませんね。
「水星の亜美ちゃんは知的」「火星のレイちゃんは情熱的」など、登場人物のキャラクターが天体の特徴を上手にとらえて表現されています。

12星座の持つ特徴・意味

自分の中にいるキャラクターがわかったら、次は12星座が持つエネルギー傾向をチェックしましょう。

人格形成に影響する【太陽・月・水星・金星・火星】は12星座のエネルギーが「性格」として出ますし、自分の人生に影響する【木星・土星・天王星・海王星・冥王星】は12星座のエネルギーが「テーマ」として出てきます。

おひつじ座 スタートダッシュ、素直でピュア、シンプル、スピード重視
おうし座 感性が豊か、贅沢でリッチ、堅実、安定感
ふたご座 好奇心がある、浅く広く、おしゃべり上手、知的
かに座 情緒豊か、協調性、敵に厳しく味方に優しい、家庭的
しし座 目立つ、派手好き、主体性、スター気質
おとめ座 実務能力が高い、観察眼、きっちり、奉仕の精神
てんびん座 美的センスがある、バランス感覚、仲介役、調和
さそり座 一点集中、深い結びつき、洞察力、粘り強い
いて座 向上心・向学心、自由で大らか、壮大なテーマを目指す
やぎ座 責任感が強い、現実的で計画的、保守的、二面性
みずがめ座 独自性がある、枠にとらわれない考え方、親切
うお座 共感力がある、優しい、心理・スピリチュアル・芸術のセンス

ハウスの表す意味

最後は活躍する場である「ハウス」の意味をチェックしましょう。私の場合、自己分析に使うために西洋占星術と心理占星学を混ぜたものになっています。

1ハウス 自分自身、セルフイメージ
2ハウス 所有するもの、資産、才能、価値観
3ハウス 知性、情報、コミュニケーション、日常的なもの
4ハウス 家庭、基盤、心のホームベース
5ハウス 自己表現、クリエイティブ、趣味、恋愛
6ハウス 社会の中での役割、勤務や奉公、健康
7ハウス パートナーシップ、他者との関わり、結婚
8ハウス 深いつながり、共有、スピリチュアル、継承すること
9ハウス 探求すること、勉強、海外、未知の世界
10ハウス 目標、頂点、社会的成功
11ハウス ネットワーク、人脈、友達
12ハウス 潜在意識、癒し、目に見えない世界

まとめ

ざっくりの割に長くなっちゃいましたが、これがわかるとだいぶ西洋占星術で自己分析ができるハズ。
私も別の記事で詳しく紹介していければと思っていますが、ご自身で「◯◯星 ◯◯座 ◯◯ハウス」と調べるといろんなサイトの解説が出てきます。

また他にも、アセンダント(ASC)は外見的な特徴、客観的に見られやすい性格・キャラクターを表しますし、MCは今世の目標や使命を表すと言われていますので、自分が何座なのかを見てみると面白いですよ〜。それについてはまた別の記事でお送りしますね♪

西洋占星術をゼロから楽しむためのオススメ本

いけだ笑みさんの本は個人的にとっつきやすくて一番好きでした。
ここにはありませんが、自分の星座のことだけを知りたい!という方は石井ゆかりさんの著書がオススメです。

他には変わりダネでこんな本も。↓↓↓
買って読んだけど、作家さんとかキャラ作りする人だけに向けたマニアックな一冊(笑)。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアお願いします♡

「ギンのメールマガジン」できました♡

ギンのメールマガジンでは、不定期発行で季節ごとの開運情報、イベント情報などをいち早くお届けします。

公開前の秘密情報から、お蔵入りしているギンの日常や考えごと、ブログでは書けないメルマガ限定の詳細な開運情報などもお届けします!

ぜひご登録ください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「身も心も豊かになる方法」をテーマに発信する開運研究家、ブロガー。時々プロモーション(写真、動画、オウンドメディア)のプロデュースや、占いカウンセリングを用いたコンサルティングもします。 「自己肯定力」を高めて外部(現実世界)と内部(心の世界)にバランスよくアプローチすることが強運な人間になれるコツだと確信し、占い、心理学、脳科学など問わずボーダレスな開運思考を提唱している。1986年生まれ。